げんばくのこ と おにばば をみたと

げんばくのこ と おにばば をみたと
ひとりのひとが
せんせいにもなればおにばばにもなるとげな

くうしゅうけいほうのやんだ
そらからふってきたぴかどんは
ちじょうにくらやみをつくったげな

はらっぱのあなにおとしこまれたくらやみにも
がいこつのやまができたんやけど
おにのめんがはがれんくなったひとをすいこんだげな

ほら 
いくさいくさと
わめいておる 

わしはひとやというておる
おにばばが
またあなにすいこまれたげな
[PR]
by akikonoda | 2009-09-16 16:50 | 記憶
<< せき おとのない >>