子ども手当の支給対象

 枝野行政刷新相は9日、さいたま市での講演で、子ども手当の支給対象に海外に子どもが居住する在日外国人が含まれている問題について、「率直に言って対応を間違っていた。従来の児童手当の仕組みに軽々に乗り、問題意識が薄かった」と陳謝した。

 そのうえで、「問題点を見直し、変えていく作業に入っている」と述べ、2011年度以降は支給対象から外す方向で見直していると説明した。


〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by akikonoda | 2010-05-10 13:24 | 記憶
<< 日米欧の中央銀行、ドル資金供給で協調 木にとまり >>