ミサイル攻撃

[ワシントン 31日 ロイター] 米当局者は31日、国際武装組織アルカイダのナンバー3の指導者であるシェイク・サイード・アルマスリ(別名ムスタファ・アブ・アルヤジド)容疑者について、米国の情報機関はパキスタンの部族地帯に対する最近のミサイル攻撃で死亡したとみていることを明らかにした。

[PR]
by akikonoda | 2010-06-01 12:51 | 記憶
<< きょうもまた 恐ろしき投票 >>