水はける

雨の後 水はけるまで穿たれし 草の間の砂の時あり
[PR]
by akikonoda | 2010-07-04 20:53 | 短歌
<< 雨はまだ 浸水の夢 >>