一本刀

つゆきりて 一本刀の土俵入り 詩は私であろうと死をたてにして 
[PR]
by akikonoda | 2010-07-07 13:46 | 短歌
<< 名前さえ 七夕 >>