帰り際

帰り際 晴れ間の中に雨がふっていた  
雨に薄れたほの赤い空を見上げて
ちょっとろうまんを感じそうになったのだが
映画「大魔神」のラストのようだね と
真顔でしんしあさんが言った

茜雲は埴輪の色だったんだ
知らなかったな
それから トラック野郎のように
一番星みつけた
となぜか歌いたくなった
[PR]
by akikonoda | 2010-09-04 21:21 | 短歌
<< 今日は剣道の試合でした 今日は詩のボクシングでした >>