尖閣諸島は日本の領土




「尖閣諸島周辺は中国の漁場」 中国外務省局長が表明

 【北京共同】中国外務省の馬朝旭報道局長は21日の定例記者会見で、中国の漁業監視船が漁船保護のため、沖縄県・尖閣諸島周辺海域に向け、14日に山東省煙台から出港したとの中国メディアの報道について、同海域は「中国漁民の伝統的漁場」と重ねて主張した。馬氏は報道に関し、具体的な内容には踏み込まず、法律に基づき対応していると述べるにとどめた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜



尖閣諸島は日本の領土である。

中国は、人のものを横どる行為を即刻やめよ。

そのような態度を取り続けることによって、世界中から孤立し、内部崩壊することになる。


中国は、中国語教育というものを他の民族の方々に押し付けている現状があり、日本が押し付けたとされる日本語教育のやり方を非難しているにもかかわらず、今の今まで押しつけを繰り返しているということである。

その事実をひた隠しにする為に、日本を槍玉に挙げて、目をそらさせようとする姑息な手段は通用しない。


ひるがえって、日本でも今、行われようとしている外国語教育というものも、そういった意味で、福岡では特に韓国語の教育が奨められている節があり、押し付けとならない教育が、必要であると思われる。

また、もし「一方的」でないならば、日本語の物語や国歌的なものを、一般の、普通の教科書で、韓国の学校で、教えていると言う事実を、もしご存知の方がいるのなら、是非、教えていただきたいし、教育関係者、あるいは政府関係者は、そのことを国民に調査研究し公開していただきたい。


ウイグルの方の話を聞くと、その国の言葉を奪っていく手段としての、バイリンガル教育が見え隠れし、危機感を持たれるのも頷けるほどの強硬な手段であり、弾圧であり、実際にその立場になってみないと分からないではすまされないと思われる。


http://www.youtube.com/watch?v=Cy6Cso_KzfM&feature=player_embedded#!
[PR]
by akikonoda | 2010-10-21 21:20 | 記憶
<< 満月が がくしゅうはっぴょうかい >>