なんどでも

なんどでもいきるというねこなくなって えのなかにあるいきていたもの 
[PR]
by akikonoda | 2010-11-05 20:56 | 短歌
<< 空蝉 かきたいなら >>