高濃度汚染水の回収開始へ 福島第1原発

高濃度汚染水の回収開始へ 福島第1原発
2011年4月11日 09時01分


 東京電力は11日、福島第1原発2号機近くの立て坑にたまっている高濃度の汚染水を、タービン建屋内の復水器(容量3千トン)に回収する作業を始める。高濃度の汚染水は、1〜3号機の建屋内外で計約6万トンにも及ぶとみられ、一部は海にも流出。第1原発の危機的状況を打開する上で大きな足かせになっていた。復水器以外の汚染水貯蔵先となる、集中廃棄物処理施設にたまっている比較的低濃度の9千トン余りを海に流す作業も終わる見通し。
[PR]
by akikonoda | 2011-04-11 09:28 | 記憶
<< 高速増殖炉『もんじゅ』 確かに >>