だってね

だってね 
あじあしゅぎっていってもね 
けっきょくけつぞくのたねだったなんていってね
しゅぎしゅちょうをかかげてね
きりしたんなんかのつながりでね
ちかにもぐったりしてね
ちょこちょこやってね
たすけあいうんどうやってね
ばくだんもってるぞっていってね
かねをしぼりとりたいんだっていってね
ゆさぶりをかけてるらしいね

ねえ ねえ
かあたあの少年時代をしってるかね
いまじゃろうねんしたたかなんだってね
しらなかったね
おもてとうらがあるんだってね
ひとじちをたすけにいくふりして
はなしをつきあわせているのだってね
かなしいね
うそでぬりかためたかたりってね
どこにもいけないんだってね
[PR]
by akikonoda | 2011-04-22 00:00 | 短歌
<< さかみちのうえ はいえな >>