せんぞがえり

おいちゃんの棺で眠っている顏を見ていると
亡くなったじいちゃんの顏にみえた
人はなんだかはじめもおわりも
みわけがつきにくい
同じ顏になっていくみたい

ほほにふれてみると
ひんやりと
つるりと
こなをはたかれた
あんころもちみたい

おいちゃんは
7番めの焼き場からでてきたら
あたたかいしろいほねになっていた
ゆげがのぼる 
たましいのよろいみたい

おいちゃんは
そこからぬけだして
せんぞがえり
きせきにはいった
ほねぶとのたましいみたい
[PR]
by akikonoda | 2011-07-11 22:11 |
<< 石榴 おじさん >>