停戦調停が本格化

ガザの死者、千人に迫る 停戦調停が本格化


 14日、イスラエル軍の攻撃を受けたパレスチナ自治区ガザ市内で被害状況を調べるパレスチナ人(AP=共同)
 イスラエル軍は14日、イスラム原理主義組織ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザで空爆や地上攻撃を続行。フランス公共ラジオによると、先月27日の大規模攻撃開始以来の死者は1000人の大台に迫り、即時停戦を求める国際社会の声が強まる一方、停戦調停が本格化。潘基文国連事務総長は14日、中東歴訪の最初の訪問先であるエジプトに到着。ハマス代表団は13日カイロでエジプト高官らと2回目の協議を実施。
[PR]
by akikonoda | 2009-01-14 20:28 | 記憶
<< めのはれた 伝わるもの/とき >>