なんどでも




なんどでもうまれてきたとおもうのも きょうをいきたとおもうのもよし
[PR]
by akikonoda | 2009-04-13 22:40 | 短歌
<< 鶴見俊輔〜戦後日本、人民の記憶〜 いきるひと >>