洋菓子店

 3日午前4時ごろ、東京都千代田区神田神保町1、「柏水堂ビル」(鉄筋5階建て)の4階の洋菓子店オーナー、吉田奎子さん(86)方から出火、寝室約15平方メートルを焼いた。焼け跡から吉田さんが救出されたが、全身やけどで死亡が確認された。警視庁神田署は、出火原因を調べている。ビル1階の洋菓子店「柏水堂」は1929(昭和4)年創業の老舗。取材したタウン誌「おさんぽ神保町」編集長の石川恵子さん(36)によると、店には太宰治や三島由紀夫も訪れていたという。

 神田署によると、吉田さんはビル4階で1人暮らし。同店と2、3階のケーキ工場を家族と経営していた。【酒井祥宏、堀智行】

〜〜〜〜〜〜〜

三島や太宰の事を何か知っておられたのではなかろうかと思うと、尚更、残念でならない。。。

合掌。
[PR]
by akikonoda | 2009-07-04 10:01 | 記憶
<< 戦争は知らない 空は空の >>