カテゴリ:短歌( 1478 )

石榴

石榴とは血の味がするという人の すずやかなるや のどぼとけなり
[PR]
by akikonoda | 2011-07-12 21:46 | 短歌

菅原道真の句

「彦星の行きあひを待つ鵲(かささぎ)のとわたる橋を我にかさなん」

菅原道真の新古今和歌集の句
[PR]
by akikonoda | 2011-07-09 09:27 | 短歌

あじあとは

あじあとはなつかしきこととつながりてたどりくるものとおもいおもいて
[PR]
by akikonoda | 2011-07-08 23:07 | 短歌

みそしるのあじ

われねこみ せがれのはじめてつくりけるみそしるのあじわすれがたしや
[PR]
by akikonoda | 2011-07-07 22:42 | 短歌

はきだせば

はきだせば さいごになにがのこるのか おもいでばかりか せきばらいかな  
[PR]
by akikonoda | 2011-07-05 22:22 | 短歌

のどいたみ

のどいたみ 熱い紅茶をすする朝 むらされたのはくうどうのやみ
[PR]
by akikonoda | 2011-07-03 11:09 | 短歌

すいかをくらう

赤い月 とがった山に登りゆく すいかをくらう クワガタとなり 
[PR]
by akikonoda | 2011-07-02 22:52 | 短歌

頭痛

頭痛 眼痛 低気圧 あめはふらない くもりばかりで
[PR]
by akikonoda | 2011-07-01 23:51 | 短歌

はえたたき

はねつけてみどりにひかるはえたたき ひとかわむいた李(すもも)のたかり  
[PR]
by akikonoda | 2011-06-30 11:14 | 短歌

ちいさなことの

連続の生 ちいさなことのつみかさね いまになっている活動
[PR]
by akikonoda | 2011-06-27 21:56 | 短歌