タグ:日々のこと ( 11 ) タグの人気記事

研修会

朗読の研修会で絵本を読む。

その前に発声練習的な詩を皆で朗読していたのでいつもよりも口が自由に動いた。

発声練習の重要性を思う。

基本が足りないので、皆さんの声を聞くことでより自分の声についても声だしについても気をつけるようになれたらと思う。

手遊び歌も自前で作って詠み人知らずでかなりの学校に知れ渡っているものを披露してくださった方がおられて、興味深かった。

手遊び歌は場をやわらかくするので、いくつかでも知っていると、隠し球的に助けてもらえそうであった。
[PR]
by akikonoda | 2011-02-10 22:00 | 日々の事

ふゆやすみの

こどものともだちがとまりにきた
ふゆやすみのたのしみは
ひにちじょうのたんのう
しらない味をたべて
しらない家で疑似家族
ふろにはいって
いつもよりながく
ふろにはいって
あとはねむるだけ
[PR]
by akikonoda | 2010-12-28 19:40 | 日々の事

放蕩児

めしくえど はらがなるなる 放蕩児
[PR]
by akikonoda | 2010-12-24 21:44 | 日々の事

ふえのれんしゅう

ならいたてのふえのれんしゅうをしているせがれ
めのまえにたって めをかきっとひらいて
ひといきでふいている

さよならって
独逸民謡だったんだね
かえりのかいなんかでふくんだろうな

まだきょくに きこえてこない さよならだ 
さあよおなあっらあ 
にしかきこえんぞな もしかして
[PR]
by akikonoda | 2010-10-17 17:39 | 日々の事

夢を見ていた

昨日 夢を見ていた

夢の中で 言葉にすることで
たとえそれが悪夢であったとしても
もがきくるしむほどのことではなくなった

息はしづらいが ねむりながらにして 
あちらからこちらに繋がったようで
これが無意識を越えたということなのか

等とも思う
[PR]
by akikonoda | 2010-09-25 13:16 | 日々の事

今日は

今日は、剣道の親子試合等がありました。

去年と比べて、ずいぶん、しっかりと当たってくるようになり、すこしづつ成長してくれてるなと。

もっと自分の剣道が分かってくるようになったら、いいなと。

母も一緒に、(無理はできませんが!)自分なりにやっていこうと、思うとります。

がんばるべ。
[PR]
by akikonoda | 2010-09-23 17:48 | 日々の事

父の電話

なぜだろう 詩の朗読の季節には 父からもらう助けろ電話
[PR]
by akikonoda | 2010-09-02 18:30 | 日々の事

9/4(土)は「詩のボクシング」山口大会予選会


9/4(土)は「詩のボクシング」山口大会予選会です。

お近く方は是非ご来場ください。

山口大会の実行委員の方々、詩ボク総裁?楠さん、いつもありがとうございます。

お世話になっております。

去年と同じ、唐戸市場の二階大会議場です。

休眠中の福岡詩ボクですが、今回も、詩を読ませていただくことになりました。

こどもの剣道の試合や構想中の文章、内なる外なる仕事等々、かなり、しんどい夏でしたが、一年に一度の言葉の祭りとして、参加させてもらいます。

今思っていることを詩にたくし、朗読させてもらえることに、感謝です。

福岡大会経験者、シンシアさんやりせっとさんも参戦ということで、またまた楽しみになってきました。



■山口大会予選会は、9月4日(土)午後1時30分より

 出場者募集中!

 予選会会場
 唐戸市場 2階 大会議室
 http://www.karatoichiba.com/stores/

「詩のボクシング」山口大会実行委員会
 お申し込み・お問合せ:TEL.090-3635-6879(担当:近藤←この方は山口大会の近藤氏です!)
 メール:kondou01@jcom.home.ne.jp (同上!)
[PR]
by akikonoda | 2010-09-01 10:16 | 日々の事

わかってないもの

わかってないもの
一部のしんこうしゅうきょうではない
すべての基督教的なるものにおける
緩やかな繋がりがあるということ
新参者がたたかれているだけで
もっとふるめかしいものをつかさどるものにおける
問題をも読んでいるということ
まだわかっていないもの

それは同時に
すべての宗教的なるものの姿の本性をみるということ
[PR]
by akikonoda | 2010-08-15 10:54 | 日々の事

この言葉を添えて

今日は朝から色紙に詩をひたすら書いていた
身体を通したことば
無音の言葉が辿っていくときと道すじ
深く深く夢に繋がって
墨深き詩界を開くがごとく
中年の真実さんと花屋に行って
この言葉を添えて持ち帰ってもらうつもり
[PR]
by akikonoda | 2010-06-21 15:44