親子試合



今日は子供と剣道の試合をした。

博多で毎年行われているものだそうだが、剣道を始めたばかりの息子とぶつかり稽古は、新鮮であった。

もともと、高校時代にしていたのであるが、もう二十年くらいしていないので、なかなか、その状態に慣れなかったが、一応、息子に、

お母さん、強いね。

と言われて、なんだかなあと思いながら、久しぶりに、その事だけに集中して、子供と一緒に汗した気がした。

どこか歪んでしまっているものが、すこしは、しゃきっとしたような気もした。
[PR]
by akikonoda | 2007-09-29 20:02
<< 親子試合の後で おにたの帽子 >>