息継ぎをした


父からの電話が鳴る

手術をしたのだが

十五カ所切り刻まれて

歩けるようになるかも分からないというが

電話の向こうで息をしていた

・・

それから

無性に

夢に出て来た

鍵盤ハーモニカを

弾きたくなったのだ

・・

一体

何を弾けばいいのか

わからないのだが

赤と青の境目の

目印の音を探した

・・

新世界でも弾けばいいのだろうが

家族の原風景に繋がる

空洞の

白い蛇のような坂道を

つらつらと弾いてあるいた

・・

息をはきながら

ふらふらとあがっていった

赤と青の境目で

息継ぎをした

・・
by akikonoda | 2008-11-28 20:03
<< 今日は防災の話を ピアニカの夢 >>